気にしんな!よせらの元気をくれてやれ

こんばんは。

深夜の更新、ジジーです。

自分、見させていただいている選手ってほとんどが3年以上。

最近は大学生や高校生になり一緒には練習してないけど、連絡を取り合ったり、飯食いに行ったりとそんな関係を含めると10年以上の付き合いになる選手も2人ほどいます。

全国レベルで戦っている選手も十数名にまで増えてきました。

自分の力ではありません。

 

最近、彼ら彼女らから相談的なメールやLINEがよく来ます。

いや、大変だよね。

成長期、思春期、身体の変化等々。

思うように行かなかったり、失敗したりの連続でしょ。

でもさ、10回勝負して9回負けてもいいじゃん。

ファストリテーリング社の柳井さんも1勝9敗でいいって言ってるんだし。

練習とか小さな試合とかで9回負けりゃいいじゃん。いやもっともっと負けりゃいいじゃんね。

そんでJOとか日本選手権とか、自分の定めたレースで1勝すりゃいいんだよ。

そこで負けた時に初めて凹んでさ、立ち上がれないぐらいになればいいんだよ。

だから今悩んでる大学生、中学生、ちょっと思考を変えてみればいいんじゃないかな?

勝つために今は負けてやってんだよ!ぐらいの感じで。

 

ジジーはさ、子供の頃ちょっとした国際試合に出たことがあんのよね。

そん時、アメリカさんのでっかさにビビって身体動かなくなっちゃったんだよね。

会場が故郷の伊豆大島で、周りで見てる人は一升瓶抱えてんの。

そこから野次だか声援だかわからない声が響きわたるんだよね

「ばかやろー!気にしんな!よせらの元気をくれてやれ!」って。

島弁なんだけどね、気にするな。ものすごい元気で勝負してやれって感じかな。

ちょっと笑っちゃたけど、そういことなんだよ。

悩んでも馬鹿みたいによせらの元気をくれてやればいいんだよ。

まだ寒いしさ、お前ら負けて、悩んでればいいじゃん。

あったかくなった時、一気に行こうよ。

そこでよせらの元気くれてやろうよ。

アクアティクスセンターでな。

 

やべっ、センター試験行くの忘れてた…

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です